ゾゾタウンの返品先住所はどこ?箱無しやタグ無しで返品はできる?

ゾゾタウン(zozotown)にて返品先住所はどこに記載があるのかについてですが、返品手続きを行った際に送信をされてくるメール内に記載があります。その際に注意をしなければいけないのが、利用する運送会社によって送付する場所が違っていることです。

「ヤマト運輸の場合はこちら」「その他の業者の場合はこちら」という具合に分かれていますので、よく内容を確認の上、適切な場所へと返送をしなければいけません。

ゾゾタウンで買い物をした商品を何らかの理由で返品をしたいこともあるはずです。ただし、所定の条件をクリアしないと返送ができない恐れがありますのでまずはその点について注意しておきましょう。

間違った住所になど送ってしまった場合には正しく返品もできずにお金も返ってこないような事態になってしまう可能性があります。

ゾゾタウンの返品では箱無しの場合には受け付けてもらえる?

箱を捨ててしまった場合には返品をすることはできません

ゾゾタウン(ZOZOTOWN)において箱無しの場合に返品はできるのかという疑問について見ていきます。

もし商品に付属している元箱を紛失してしまった、あるいは破損をさせてしまった場合などは、残念ながら返品手続きをすることはできません。

例えばシューズが入っていた箱や、時計が入っていた箱など、こういったものを破損させてしまった場合には返品条件を満たすことができず、返送先住所へと送り返すことができなくなってしまいます。

ZOZOTOWNでのお買物において箱を捨ててしまったり破損させてしまったりすると返品するのは厳しい状況になってしまいます。

そのため元箱を捨てるなどする行為は、確実に使用する見込みがある場合のみに限定した方が安心と言えるでしょう。

元箱がNGとなる可能性が高い理由ですがタグのケースのように替えが利くものではないため、不可事由とされてしまっていることが考えられます。

なお、箱でなくパッケージのような入れ物の場合も同様で、破損や紛失があると対応をしてもらうことは難しくなってしまいます。

返品時に元箱に直接伝票を貼ったりしてはいけません

元箱がある場合でも、返送をする際に直接箱へと返送伝票を貼ってしまうと、それも破損扱いとなってしまいますので注意が必要です。せっかく返品できるものも返品できなくなってしまいます(汗)。

うっかりと誰もがやってしまいそうな行動ですので細心の注意を払っておきましょう。

箱ではなくダンボールに関しては特に気にしないでも大丈夫です


なお、送付されてくる時に入れられていた、ダンボールに関しては紛失や破損があっても問題はありません。

もしダンボールを捨てるなどした場合は、別のものを自身で用意して返送作業を行うようにしましょう。

コンパクトサイズに加工をすれば返品の際の送料も抑えることができますので、送料を節約したい時にもおすすめと言えます。

スポンサー リンク

返品する際のタグに関してはケースバイケースですが外さないようにしたほうがベストです

続いてタグ無しの場合の扱いです。商品に付いていたタグを取り外した場合は、返品をすることはできません。

基本的に使用していないアイテムしか返すことはできませんが、タグを取った場合は未使用であったとしても使用済みと判断されてしまいます。たとえ品物自体は未使用の状態だろうと、使用品扱いとなってしまうため、もしも返すかもしれないという場合は、絶対に外さないようにした方が良いでしょう。

タグの紐に関しては容認してもらえることもあります

ゾゾタウンでの返品についてですが、場合によっては条件を満たすことができない場合でも返せることがあります。

例えばタグを切ってしまったものの、タグ自体は無傷で残っている場合です。単につなげているヒモを切るなどしただけならば、また新しいものを付けて販売することができるため、受け付けてもらえることがあります。

ただし、対応の可否については実際に見てもらってからの判断となり、もし破損などと判断をされれば再度、購入者へと返送されてきてしまいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする