【女性向け】カラオケで100点取りやすい曲のDAMのオススメ‼︎

女性向けでカラオケのDAMの機種でなるべく簡単に誰でも100点満点を取りやすい女性アーティストの曲をご紹介します‼︎

実際に歌ってみた女の人の生の声、それぞれのベスト3のオススメ曲を口コミ(体験談)形式でご紹介しています。

良かったら参考になさってみてくださいね。

カラオケのDAMで女性向けの100点満点を取りやすい曲ベスト3

レベッカのフレンズ、相川七瀬の恋心、浜田麻里のreturntomyself

レベッカのフレンズ、相川七瀬恋心、浜田麻里returntomyselfの3曲がカラオケのDAMで誰でも比較的に簡単に100点を取りやすい曲としてオススメです。

レベッカは音程が安定していればストレートに歌う事が出来るので高得点を取りやすく平均95点付近が出ています。

 

相川七瀬さんの恋心は「dam完唱!歌いきりましょう」を初挑戦した時に見事クリア出来た曲で歌いやすいので高得点に結び付く可能性が高く平均97点付近がいつも出ていると思います。

 

浜田麻里さんの『returntomyself』は、私のカラオケ十八番的な曲で、高い声の人なら音を外さなければ高得点が出るからで、平均97点付近がいつも出ている曲です。

 

レベッカは中学校の時流行っていて、バンドを組むきっかけとなったグループで代表曲がこのフレンズだったので知りました。

相川七瀬さんは、デビュー当時から声も曲も好みだったので新曲が出るとチェックしていた中で珍しいバラードとして出会いました。

浜田麻里さんは、自分がバンドをする中で憧れであの高音に魅了されて聴いていたのでいつもと雰囲気が違う曲として出会いました。

 

レベッカは、声を響かせる感じで歌うのがコツです。

相川七瀬さんは、感情をこめてサビとの強弱をつけて歌うのがコツです。

浜田麻里さんは、ブレスを沢山せずにサビの部分では「returntomyself自分らしい恋をそう見つけたの♪」までを一区切りに歌うようにしてブレスを減らすと高得点を出しやすいです‼︎

スポンサーリンク

タッチ②ハナミヅキ③涙そうそう

カラオケのDAMでよく私が歌う曲、3曲を挙げます。

①タッチ

 

②ハナミヅキ(一青窈)

 

③涙そうそう(夏川りみ)になります。

 

3曲共に私にとって単純に歌いやすいかなぁと想像して、実際に歌ってみました。
すると、声も出て点数も良かったというのもあって、よく歌う曲になりました。

この3曲は女性でもカラオケのDAMで100点が取りやすい曲の定番としてもおススメです。

 

タッチは、みんなと楽しさも共有できますし、曲の出だしの音程も取りやすいので安心して歌えます。
こぶしやビブラートもかなり取りやすいと思います。強弱もはっきりと打ち出せるので歌うのに気持ちもいいです。

ハナミズキと涙そうそうは、風景を思い浮かべながら感情移入をすることで、一段と声の質に変化が出てくる時もあって、この2曲は日によって点数の違いもありますが、その違いでその日の自分を感じたりすることが出来るので意外な楽しみ方が私にはあります。

この2曲もこぶしとビブラートが点数を稼ぐ秘訣かと思います。

 

タッチ・ハナミズキ・涙そうそうはデンモクの履歴を確認すると、どこのカラオケ屋に行っても必ず入っています。

万人に歌われている曲なんだと履歴を見るたびに実感しますし、点数も90~100点代を挙げている人も多く、順位等の確認をしてもかなりの人が良い点を採っているようです。

とにかく私はこの3曲は必ず歌う曲です。

スポンサーリンク

もののけ姫 残酷な天使のテーゼ 水平線

・1つ目は「もののけ姫」です。ジブリ映画の中でも人気のもののけ姫で有名な曲です。

一見難しいように聞こえますが、この曲は意外にも100点を取りやすいイメージで高得点が出やすいです。

高得点を出すコツは、ロングトーンを最後まで頑張って歌い切ることです。有名な曲なのに加えて、なかなかカラオケのDAMでも歌う人が少ないので、この曲を歌って高得点を取るとすごく盛り上がるのでおすすめです。 

 

・2つ目は、「残酷な天使のテーゼ」です。

この曲は、リズムが良いので、ノリに乗って歌うと高得点が取りやすいです。カラオケで歌うと、みんな知っている曲なので合いの手をいれてくれたり、いっしょに口ずさんでくれて盛り上がります。

 

・3つ目は、「水平線」です。人が痛みを感じたときには自分のことのように思えるように、という歌詞が心に響いて、感動する曲です。

 

女性が歌う場合、原曲のキーは少し低めなので、自分の得意な音域に合わせてキーを変更するのが、高得点をとるためのポイントです。

この曲も、カラオケのランキングで常に上位の人気曲なので、いつ歌っても盛り上がります。

細かい音程の上がり下がりが少し難しいので、音程に注意して歌うとより一層高得点が狙えると思います。

自分なりにアレンジしてみるのもありだと思います。

 

中島みゆき「空と君のあいだに」  中森明菜「十戒」    岩崎宏美「聖母たちのララバイ」

私がカラオケのDAMで100点を取りやすい、高得点を取りやすいと思う曲は、昭和の女性歌手の歌です。

1曲目は、中島みゆきさんの「空と君のあいだに」で、ドラマの主題歌にもなっていたため、ドラマがきっかけで大好きになった曲です。

聞き慣れればリズムもとりやすい曲なのと、高音領域があまりないので無理に声を張る必要がなく、楽しく歌うことを心がけると85点以上は取れやすいです。

 

2曲目は、中森明菜さんの「十戒」です。こちらもテンポ感の良い曲で、高音領域が少なく、低音領域でビブラートをかけることを意識すれば高得点が狙えます。

中森明菜さんが歌う映像は、振付も覚えるぐらい何度も観てハマってしまい、自分もあんな風に格好よく清楚に歌えたらと憧れて練習しました。

カラオケで明菜さんの曲を歌えば、年上の男性陣には間違いなくウケがよいので、みんなで盛り上がりつつ、歌が上手く聞こえる魔法もかかるように感じます。

 

3曲目は、岩崎宏美さんの「聖母たちのララバイ」です。
ゆったりとした曲調なので、焦らず音程をとっていくことが出来るのと、声量に大小メリハリをつけることで、聴かせる歌声を作りやすい歌詞になっていると思います。

地声で少しハイキーまで出す必要がありますが、練習を重ねれば出せる音域なので、歌いこなせたら高得点が出ること間違いなしです。

 

上を向いて歩こう(坂本九) ハナミズキ(一青窈) I wish モーニング娘

坂本九さんの上を向いて歩こうが一番目にお勧めの曲です。

落ち込んでた時に、元気になります。自分を励ますために、よく歌います。
誰でも歌いやすい歌です。平均的に80点以上は、取れます。
いつのまにか覚えて、口ずさんでいました。歌番組をよく見てたので、覚えたのかもしれません。
気持ちを込めて歌うと、高得点が出やすいです。いつも歌う歌で、その時の調子がわかります。

 

二番目のお勧めは、一青窈さんのハナミズキです。

君と好きな人が百年続きますようにの歌詞が好きです。人気のある曲で、知っている人が多いと思います。平均的に84点ぐらい、取れます。
メロディーと歌詞が好きで、よく歌ってます。いつのまにか、覚えてました。
歌番組で、よく歌われてます。伸ばすところをよく伸ばすと、高得点が出やすいです。この曲も、長い間歌い続けています。

 

三番目の曲は、I wishです。モーニング娘。の曲で、好きでよく歌っていました。

アイドルが好きな人には、かわいい、いい曲だと思います。平均的に80点ぐらい取れます。
この曲も、気持ちを込めて歌うと、高得点が取れやすいです。旦那さんが、私が歌うのが好きで、付き合ってる頃から、ずっと歌ってます。高音が多いのが好きです。

 

あいみょんのマリーゴールド、Every Little Thingのfragile、スピッツのロビンソン

あいみょんのマリーゴールド。

Every Little Thingのfragile。

スピッツのロビンソン。

カラオケ大好きでよく通っています。

この3曲はいつも90点越えの高得点です。

カラオケのDAMで女性向けで比較的に100点満点を取りやすい曲だと実感しています。

すべて自分に合った音程でリズムがとりやすく非常に歌いやすい曲です。

 

スピッツさんに限っては男性の曲なので歌う場合は2つキーをあげて歌います。かなり歌いやすくなります。

マリーゴールドは一番大好きな曲なのでかなり歌いこんで練習して高得点になりました。

ELTはそんな高いキーでもなく私に音程が一番あっていてどの曲も歌いやすいです。

 

fragileは当時『あいのり』のテーマ曲でかなり聴いていて大好きな曲でした。

高得点を出すコツはイメージして歌うと気持ちよく歌えます。

そして得点の途中のコメントなどはあまり見ないように歌うのです。高い音をだす時はその音をイメージして出すとうまく歌えます。

 

一番のポイントはその曲を何度も歌い込む事です。

私は一回のカラオケで同じ曲を最低でも5回は歌います。

あいみょんの曲の中でもマリーゴールドが一番歌いやすいです。音程も安定しているので点が伸びやすいです。上がったり下がったりの曲はなかなか点はのびませんね(汗)。

 

恋唄(清水翔太)、ドライフラワー(優里)、I LOVE YOU(尾崎豊)

私がカラオケで高得点の取れる十八番は、

恋唄(清水翔太)、

ドライフラワー(優里)、

I LOVE YOU(尾崎豊)の3曲です。

採点して歌う際は、どの曲も平均的に90〜95点ほどとれます。一曲ずつ説明していきたいと思います。

まず、清水翔太さんの恋唄は、若い世代の方なら好きな人も多いと思いますので、世代は選びますが、認知度は高いと思います。

そして、私がこの曲をお勧めしたい理由は、歌詞と歌いやすさです。

歌詞の内容は、男性の失恋、そして今も女性を想う気持ちを歌った曲となっています。

とても切なくて、いい歌詞なので、同年代の若い女性からはカラオケに行った際によく歌ってほしいとお願いされます。

歌いやすさに関しては、曲調がゆっくりですので、息が切れることもなくしっとり歌うことができます。

 

次に優里さんのドライフラワーですが、近年大ヒットした曲なので、曲名を知らないような人でも聞いたらわかるような超有名曲です。

ですので、この曲の良さは、歌いやすい上に、一緒にカラオケに行った人たちみんなが知っていて盛り上がるという点です。

コツとしてはサビのキーが少し高いですが、裏声をうまく使えばうまく聞こえます。全部裏声で歌ってしまうのはNGです。

最後に、尾崎豊さんのI LOVE YOUですが、この曲は最近の若者でも知っている方は多いですし、その親世代にとってはもっと聴き馴染みのある曲だと思います。

この曲もゆっくりなので歌いやすいですし、本家の曲を聞いてみてもわかる通りとても気持ちのこもった歌なので、感情を全面的に出して歌うととても上手に聞こえると思いますし、抑揚があると高得点にもつながると思います。

 

浜崎あゆみさんの「M」、浜崎あゆみさんの「LOVE~Destiny~」、SPEEDさんの「WhiteLove」

オススメの曲は、浜崎あゆみさんの「M」、

浜崎あゆみさんの「LOVE~Destiny~」、SPEEDさんの「WhiteLove」です。

どの曲も、声は、高いですが比較的歌いやすい曲だと思います。

「M」は、サビで結構声を張るので歌ってるって感じで気持ちいいのでオススメです。

「LOVE~Destiny~」は、しっとりした曲でテンポが早くなることがないので、歌いやすいと思います。

「WhiteLove」は、曲自体、歌いやすいしある程度の年齢からは、認知度も高いと思うので盛り上がって楽しいと思います。

どの曲も、30代以上の方なら知ってる可能性が高いので誰でもいけるかなって感じです。

私は、この3曲で、平均93点取れてます。ですのでカラオケのDAMで女性でもあんがい簡単に100点を取りやすい曲かなって思ってます。

この3曲をよく歌う理由は、小、中学生の頃から、かなり歌いこんでるので、しっかり自信満々に気持ちよく歌えて高得点も取れるからです。

「WhiteLove」と出会ったキッカケは、小学生の時に給食の時間に流れてて聞いたのがキッカケです。

SPEEDさんは、好きだったけど小学生には難しい曲もあって歌えなかったので「WhiteLove」を知った時は、歌いやすくて好きで凄く練習しました。

浜崎あゆみさんは、当時、付き合ってた彼氏にアルバムを貰って知ったのがキッカケです。

可愛いし歌もいい曲が沢山あり凄くハマりました。高得点を出すコツは、わからないですけど、とりあえず沢山練習する事かなと思います。

安室奈美恵さんのCAN YOU CELEBRATE?  華原朋美 I’m proud、グローブのフリードーム 小室ファミリーの楽曲シリーズ

まずは自分がこれならば!という3点をご紹介します。

安室奈美恵さんのCAN YOU CELEBRATE?と、華原朋美さんのI’m proud、グローブのフリードームなどです。

小室ファミリーに偏ってしまうのですが、結構自分が高声ですので、 結構こうしたノリが大好きで、すべて自分が歌詞として凄く好感度が高かった楽曲です。

当時小室ファミリーが大分流行っており、どの選曲も心に残る強い印象に魅力されて、すっかり気に入ってしまいました。

それぞれの曲ですが凄くキーが高いです‼︎

ですので思いっきり高く出すところは出して、感情を思いっきり高めていきます。

さらに力を抜くところは抜いて、優しく歌う部分もしっかりあり、

少し力を抜いてトーンを弱めながら力を入れるなど、
弱める部分との強弱、メリハリを付けるのも上手く歌う点で非常に重要になります。

結構そのうえで、ずっと高く歌えば良いというのでもなく、しっかりと感情も込めて、おなかの底から声を出すような感じで歌わないと、のどがかれて痛みやすくなってしまいます。

また、少しでも無理をしてしまうと、声がかすかにしか出なくなってしまったりした事もありますので、決して無理はしないようにいつも気をつけて歌い切っています。

最後の締めは綺麗に伸びやかに感情を込めて大事に歌いきっていくのもコツです。

裸の心/あいみょん 虹/二宮和也 familysong/星野源 

1,裸の心/あいみょん 
2,虹/二宮和也 
3,familysong/星野源 

・『裸』の心はあいみょんの曲の中でもスローテンポであるのが特徴です。

若者に人気のあいみょんの曲であり、ドラマ『私の家政婦なぎささん』の主題歌でもあります。

サビの部分で恋に対する切なさの感情を込めて歌うと高得点に繋がりいつも90点以上は取れます。

また、息継ぎするのがあいみょんさんの曲は難しいものが多いのでブレスをどこでするのか考えながら歌うのが100点に近い得点を出すちょっとしたコツです。

・虹は二宮和也さんのソロ曲になります。
嵐の中でも抜群の歌唱力を持つ彼の曲を嵐のコンサートに行き知りました。
ピアノ伴奏が強いイメージなので優しい歌声を意識しながら歌います。

最後のテンポダウンするところのリズムをしっかり掴むのがコツです。
89点以上はとれると思います。

・familysongは星野源さんの楽曲でドラマ(過保護のカホコ)主題歌になります。

ドラマのなかで家族がまとまる時に流れるので、心に染みます。
私自身は女なのですが、女性の方にも歌いやすい音程になっているので90点は取れます。

イントロ部分の『hu~』というところから気持ちを込めて、Aメロ部分に繋げると音程もとりやすくなって歌いやすいです。

音痴でもカラオケのDAMで100点を取りやすい私のアニソンベスト3

音痴なので家でお風呂で歌うことは好きですが人前で歌うのは苦手です。
カラオケの雰囲気は好きなのでずっと聞き役やってます。(私が歌うとだいたい点数は80点代です)
私は実は恥ずかしくて歌いたくないのですが参加している以上歌わないわけにもいかない。

そんな時のお助け曲は「アニソン」です。

アニソンならばカラオケのDAMでも比較的、ごまかせると言いますか音痴でも採点で100点を取りやすいような嬉しい錯覚さえ感じられ楽しく歌えます‼︎

◼︎◼︎◼︎アニソンのメリットとは◼︎◼︎◼︎

1、誰でも知っている。
2、音痴でも雰囲気でごまかせる。
3、音域が狭い。
4、合いの手を入れてもらえる(一人で歌わなくて良い)を基準に選んでいます。

以下、私が歌うベスト3のアニソンをご紹介します。

・まずひとつめは「ルージュの伝言」(松任谷由美)。
言わずと知れたジブリアニメ「魔女の宅急便」で使われる曲です。
荒井由美名義の曲ですが平成でも蘇って懐かしく感じる方も多いようです。
アニメを知らない年配の方にも好評です。

・ふたつ目の曲は「ドラゴンボール」のエンディング曲「ロマンティックをあげるよ」。
初期のメインヒロインブルマのテーマソングです。
ジャンプの王道アニメで令和の現在も愛されています。
意外と昔の曲でもお子様が知っていて驚いた曲でもありました。

30代40代の大人男子のウケがいい。子供時代の冒険のワクワク感や女の子の甘酸っぱい出来事を思い出すらしいです。
「ロマンティックをあげるよ」(合いの手「あげるよー」)も助かります。
合いの手があると盛り上がるので良いですね。

・みっつ目はアニメ「悪魔くん」の「悪魔くん」という曲です。
どちらかというと友人限定なのですが「エロイムエッサイム」という軽妙な呪文が何度も歌詞に出てきて合唱(ユニゾン)してもらえます。

学生時代に漫画研究部に入っていて同人誌のシナリオ担当でしたが青春時代の思い出深い曲です。
当時のメンバーが揃うと必ず歌う締めの1曲です。

レベッカのフレンズ、ポルノグラフィティーのミュージックアワー、kiroro(キロロ)の冬の歌

私がカラオケでDAMで実際に高得点をとった曲(100点を取りやすい曲)は、

フレンズ(レベッカ)と

ミュージックアワー(ポルノグラフティー)、

冬のうた(Kiroro)の3曲です。

レベッカのフレンズは99点、ポルノグラフィティーは男性のボーカルの歌っている曲ですがキーが低くて歌いやすくミュージックアワーはなんと100点、冬のうたは98点をとりました。

どれもテンポがゆっくりめで誰でも歌いやすい番人向けのオススメな曲です。

 

フレンズは好きなドラマの主題歌で何度も聞いているのをキッカケに歌詞を覚え、カラオケでも歌うようになりました。

ミュージックアワーはポルノグラフティーが好きで特に歌いやすいのでカラオケで歌っていたのと、

冬のうたは姉が一緒にカラオケに行っていた時に歌っていて、歌詞を覚えたので自分も歌ってみようというノリでうたい始めて、そのまま持ち歌になりました。

 

3曲の歌を歌う際にDAMで100点に近い高得点を出すちょっとしたコツは、マイクを斜め上に向けて自分の声が通るように歌うことです。

その他にもやる気満々のようですが、肩幅に足を開いて立ち、先ほど言ったようにマイクを斜め上に向けて両手で持って歌うとバランスが取れて歌いやすくなるのでおすすめです。

カラオケの機械はものまねのように歌うと高得点が狙えないように思うので、とにかく安定感のある歌い方を心がけることも高得点を出すコツだと思います。

 

スポンサーリンク