並行輸入品はamazonでは本物?返品交換や安全性、お問い合わせ窓口

amazon(アマゾン)ではブランド品を販売していて、その中には『並行輸入品』も含まれています。並行輸入品については本物かどうかで判断が迷ってしまうという方もいますが、各ブランドメーカーからの流通経路が異なるというだけで、品物自体は正規品と違いは全くありません。つまり本物の商品です。

そのため、本物として利用することができますが、正規品との違いは正規ショップでサポートを受けることができるかできないかの違いだけなのでこの点だけ覚えておくと安心です。

amazon(アマゾン)で購入した並行輸入品の商品で何かトラブルがあった時に返品ができるのかどうかなどについて解説していきたいと思います。

amazonで購入した並行輸入品は返品保証などは付いているの?

並行輸入品については30日以内という返品期間が設けられています

amazonでは高額なブランド品でも例外ではなく全ての販売商品に安全性を掲げています。

しかし、並行輸入品については購入後に「返品できる?」、それとも「不可能?」、かで購入時に迷ってしまうこともあるでしょう。

特に高額なブランド品などでは切実な心配事になりますし、それがネックで高額な並行輸入品については購入してもいいものかどうか判断に迷うところも多いと思います。

この点についてはいわゆるクーリングオフで考えた際には、その対象外になりますが、amazonでは独自のルールを設けているので安全です。

商品到着から30日以内であれば、未開封の商品に限って返品を受け付けしています。

送料は自己負担になってしまいますが、購入金額は全部返金されるという親切なシステムです。

また、開封済みとなってしまった際には諦めてしまう方もいますが、このような状態でも30日以内であれば50%の返金保証を付けているので安心できます。

並行輸入品の商品自体が破損や欠陥があった場合には無料にて返品、交換してくれるシステムも付いています

しかし、並行輸入品として考えた場合、何かしらの不具合が生じている可能性もあります。

例えば腕時計を購入した場合では、商品そのものに欠陥が見られるということもあり、購入者の自己都合ではなく商品自体に問題があった際には、全てを無料にて返品、若しくは交換を行うことができます。

スポンサー リンク

並行輸入品でも30万円以上の商品では返品・交換の条件が変わってきてしまいます

amazonでは並行輸入品でも金額によって扱い方が変わっています。

既に記した内容では30万円未満の商品に限定して該当する内容ですが、30万円を超えているような高額商品の場合は少し異なっています。30万円以上の場合では未使用で未開封のみが該当していて、それ以外では交換は一切行っておりません。

腕時計などの商品では初期不良が見つかった際にのみ返品を可能にしています。それ以外はいかなる理由でも返品を受け付けていません。

30万円未満の並行輸入品で尚且つ腕時計やジュエリーに対しては交換を可能にしています。商品によって保証期間というものが用意されているので、使っている時に壊れてしまっても保証期間中であれば無料で修理を受け付けしています。

普通の通信販売の場合では、ここまでのサービスを提供していることは珍しい傾向にあります。

アマゾンの並行輸入品についてのヘルプやカスタマーセンターへの連絡窓口などはこちらからご覧いただけます。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201999660

アマゾンではブランド品(並行輸入品)の購入を目的にして利用している人もたくさんいらっしゃいます

人気ECサイトのamazonでは数多くのアイテムを販売しています。

ジャンル別に分けて商品の一覧表示を行えるので買い物をする際には非常に便利です。

このサイトを利用して商品を購入している方の中には、ブランド品を安く入手することに活用していることも珍しいことではありません。

ブランド品の並行輸入品でも安心安全に購入できるように十分に配慮した内容を設けているので、安全に購入できるサイトとして理解することができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする