丸和運輸機関の追跡、再配達、アマゾンお問い合わせ番号の照会!

丸和運輸機関ではお荷物の追跡の手段としていくつかのやり方を用意しています!追跡番号(お問い合わせ番号)による照会方法、不在時の再配達の依頼、電話料金がタダで利用できるフリーコール、24時間受け付けている自動音声、また人気のあるアマゾン(amazon)でのお買い物を利用なさっているお客様のために最大で10件までの追跡ができるサービスなどを用意しています。

丸和運輸機関の追跡、再配達時のお問い合わせ番号、電話番号による照会

桃太郎便でも知られている丸和運輸機関ですが、追跡番号による状態確認の照合を行うことが可能です。まず公式サイトの上の方にピンク色の部分に「Amazon配送のお問い合わせ」と白抜きの文字で記載されており、その右側の部分にインターネット受付があります。

「再配達のご依頼・お荷物の追跡はこちらから」という部分が存在するため、そこをクリックします。するとメインメニューがあり、上に「荷物のお問い合わせ」、下に「再配達のご依頼」があるため、再配達を行って欲しい場合には下をクリックするようにしましょう。

その後はお問い合わせ番号を入力する画面に進みますが、そちらに再配達依頼の紙に書かれたお問い合わせ番号(追跡番号)を入力するようにします。そして「再配達の依頼を開始する」というボタンをクリックすれば、日時を指定できる画面に遷移し、再配達の依頼を行うことが可能になります。

他にはコールセンターには9時から21時まで利用できる通話料金が無料のフリーコール 0120-130-661、

自動受付で24時間再配達の受付を行っている電話番号 050-5525-7445

が存在するので、電話での依頼をすることもできるようになっています。

http://www.momotaro.co.jp/

丸和運輸機関にてアマゾンでのお荷物が届かない時のお問い合わせ番号なら

丸和運輸機関では、世界でも大手のアマゾンの配送を手掛けていることもあり、利用者数も多いです。

アマゾンで商品を購入した場合、荷物が届かないということはほとんどありませんが、たまにネットの入力の手違いや天候状況などの事情によりなかなか届かないケースも存在します。

もし届かない場合には、荷物のお問い合わせから見てみる方法がオススメです。そのやり方についてはピンク色の部分に存在するインターネット受付を利用すると便利です。丸和運輸機関のホームページにあるメインメニューで荷物のお問い合わせをすることができるため、それをクリックすれば「配送中お荷物の状態照会」画面に遷移します。

項番の部分にお問い合わせ番号を入力することで最大で10件までの配送中のお荷物の状態を照会することが可能です。

なお、お問い合わせ番号は、amazonで購入を行った場合、amazonの購入画面の履歴などでも番号を知ることができます。

商品を配送した場合に、amazonからも配送した旨のメールが配信されますが、そちらでもお問い合わせ番号を知ることも可能です。

スポンサー リンク

お客様お問い合わせ画面から入力を行うことでアマゾンにてお買い物をした荷物がどこに存在するのかを把握できます。

https://track-a.tmg-group.jp/cts/TmgCargoSearchAction.do

丸和運輸機関の営業所へのお問い合わせ電話番号

丸和運輸機関は浦和レッドダイヤモンズのオフィシャルサポーターとなっていることでも有名です。

丸和運輸機関の本社ですが埼玉県の吉川市にて支店を構えて営業をしています。

【株式会社 丸和運輸機関 〒342-0008 埼玉県吉川市旭7番地1 TEL: 048-991-1000(大代表) FAX.: 048-991-1001】

また本社以外の各都道府県にある丸和グループの営業所(事業拠点)や物流センターに関してはホームページから検索することができるようになっています。

北海道エリア、東北エリア、関東エリア、中部エリア、近畿エリア、中国・四国エリア、九州エリアから希望するエリアを選ぶようにします。すると丸和運輸機関に関連する営業所一覧の郵便番号や住所、電話番号、FAX番号を一括で調べることができるようになっています。

何かお問い合わせしたいことがあれば電話でたずねてみてもいいでしょう。

http://www.momotaro.co.jp/company/office.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする