アルプス物流の追跡やお問い合わせ番号の入力、電話番号、営業所一覧!

アルプス物流追跡はインターネットからの問い合わせフォームを利用してのメール、カスタマーセンター(本社や各営業所)への電話連絡窓口、送り状のナンバー【お問い合わせ番号】を入力する貨物追跡紹介などのやり方があります。それぞれについて紹介していきます。

アルプス物流の追跡をインターネットにてするやり方

アルプス物流の追跡のやり方を知りたい場合には、まずはインターネットからパソコンやスマートフォンでGoogle(もしくはYahoo)へとアクセスしましょう。

グーグルにアクセスするとページの中央に検索窓が表示されますので、「アルプス物流 問い合わせ番号」と入力するようにしましょう。

実際にパソコンで試してみると2番目(広告を除いた1番目)に、アルプス物流お問い合わせ(https://www.alps-logistics.jp/jpn/common/inquiry.html)のページのURLが表示されますので、これをクリックするようにします。

物流サービスの追跡状況に関してはメールによる問い合わせの項目を見つけるようにします。こちらをクリックすればメールソフトが開いて問い合わせメールを作成することができるようになります。

https://www.alps-logistics.jp/jpn/common/form_s.html

問い合わせメールを入力する際の注意点といたしましてはお問い合わせフォームを入力してもエラーになり送信できない場合には、半角カタカナで入力していないか確認するようにしましょう。

また、問い合わせフォームを送信するにあたっては個人情報保護に関しても同意する必要があります。名前も漢字以外にふりがなまでしっかりと正確に入力する必要があります。

イタズラ防止も兼ねてか、アルプス物流側からすべてのお問い合わせに関して必ず返信がくるわけではないということも覚えておくようにしておきましょう。しっかりと返信をもらいたいのであれば、お問い合わせ内容も分かりやすくしっかりと記入する必要があります。

電話で確認したい場合には営業推進部(045-531-1394)に直接電話をして、担当者にお問い合わせをして追跡確認を依頼するようにしましょう。

追跡番号を口頭で伝えることで、アルプス物流で依頼した荷物の追跡状況などを確認することができます。

スポンサー リンク

アルプス物流のお問い合わせ番号からホームページにて営業所に電話

アルプス物流のお問い合わせ番号の入力に使える無料のスマートフォンアプリなどについては、今のところは存在しないようです。

アルプス物流の電話による問い合わせ先は045-531-1394(営業推進部)となっていますので、口頭で担当者にお問い合わせ番号を伝えて確認してもらうことをおすすめします。

さらにアルプス物流ではホームページに各地域営業所の問い合わせ先番号を記載していますので、配達先となる地域を管轄する営業所をチェックしてそれぞれに電話をしてみるという方法もあります。

電話のやり方としましては「貴社に配達を依頼をした荷物の追跡確認をお願いします。」と話をするようにしてみましょう。

すると担当者に追跡番号を聞かれますので、「追跡番号は○○○○○○○○です。」と伝えましょう。すぐに担当者がチェックをして、荷物の所在を教えてくれるはずです。

すでに配達作業に入っているようであれば、到着予定時間や配達担当者の連絡先などを教えてもらえるかもしれません。

アルプス物流の貨物追跡照会のページURL

アルプス物流の貨物追跡紹介では

送り状のナンバー

ユーザーキー&ユーザーID

のどちらかの条件を選択して検索をすることができるようになっています。

アルプス物流の営業所一覧の電話番号や住所

アルプス物流の営業所一覧の住所や電話番号、FAX番号、郵便番号、また各地図(map)や車でのアクセス方法などについてはこちらからご覧いただけます。また輸出入センターの営業所もこちらからご覧いただけます。

https://www.alps-logistics.jp/jpn/profile/domestic.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする