スギ薬局のポイント5倍デーはいつ?メール会員になれば教えてもらえる?

スギ薬局のポイント5倍デーですが、いつ開催されているかを知るのに役立つ方法としてはスギ薬局のアプリをダウンロードしておくという方法がオススメです!

スギ薬局のアプリから『マイ店舗』にお気に入りの店舗を登録しておくと登録した店舗の折り込みチラシなどもスマホなどで見ることが出来ますのでポイント5倍デーなどの情報を見逃すことも無くなります。

また、スギ薬局の広告ですが、水曜日に入ることが多いです。ポイント5倍デーが水曜日から日曜日まで行われることもあれば、週末の土日のみ5倍デーになることもあるようです。

いづれにしても広告が入るまでは実際にいつ開催されるかは分かりませんので、よく行くスギ薬局の店舗があれば最新の広告が入る日がいつになるのか確認しておくことが大事なことになります。

スギ薬局のポイント5倍デーですが店舗によって異なるケースもあるようですが、だいたいは同じ期間に開催されているようです。

詳しくはスギ薬局のアプリ内にて画像付きで紹介されています。

スギ薬局のポイント5倍デーはメール会員になれば教えてもらえます

スギ薬局では買い物をしたポイントが5倍になる、5倍デーという特定の曜日が設定されています。スギ薬局のメール会員ですが、スギ薬局のアプリをインストールしてメールアドレスを登録することにより、定期的にお得なキャンペーン情報などをお知らせしてくれるようになります。

多くの店舗ではポイント5倍デーは週末に開催されることが多いようですが、季節ごとにイベント開催で行われることもあります。獲得できるポイント数が通常の買い物の5倍になるのですから、この期間を有効に活用したいものです。

新聞のチラシや店舗の掲示物などでポイント5倍デーが開催される期間を知ることもできますが、メール会員にもなっておくと、自分が普段利用している店舗での開催期間を教えてもらえるので、見逃してしまったりする心配もありません。

スギ薬局のメール会員になる方法は簡単です。スギ薬局のアプリなどで会員登録する際に「メールでお得な情報を受け取る」という項目があると思います。その際に「受け取る」というところにチェックを付けて登録しておくようにしておきましょう。そうすればポイント5倍デーなどのお得なイベント開催時に優先的にメールなどでも教えてもらえるようになります。

こちらの設定はいつでもアプリ内から変えることができますのでメールが必要無くなれば「受け取らない」に変更しておけばOKです。「郵送でお得な情報を受け取る」の項目も郵送物などが邪魔に感じるのであれば設定を変更しておいても良いでしょう。

スギ薬局のポイント5倍デーを利用すれば景品カタログから商品を選ぶのも楽しくなります

スギ薬局は店舗によっては食料品やおやつ、酒類、化粧品なども併せて取り扱っている所もあるので、上手に利用すればスーパーなどを何軒も回って買い物をするよりも、より便利に楽に日常の買い物を済ませることができるようになっています。

スギ薬局の大型店舗で消耗品などをポイント5倍デーを狙ってまとめ買いをすれば、あっという間にポイントが貯まってゆくシステムとなっていますので、カタログから景品を選ぶことがより楽しめるようになります。

スギ薬局の景品カタログですが店舗でもらっておくと便利です

関東、中部、関西で展開しているドラッグストア、スギ薬局。店内に入るとお馴染みのテーマソングが流れており、店舗によって取り扱い商品は多少異なりますが、比較的充実した品ぞろえで有名です。

他の全国展開しているドラッグストアチェーンと比較しても遜色はありません。

スギ薬局の魅力の一つとしては、スギポイント、というものがあり買い物をした金額に応じてカードにポイントが付与されます。

会員になるのも手続きが簡単で、レジで申し込みをして用紙に住所などを記入すれば、その場でカードを発行してもらえます。

その時の買い物から付与されるので、お住いの近隣に店舗があり、日常的に利用する方であればカードを作ることをお勧めいたします。

またカードをスギ薬局のレジにて作ってもらわなくてもスギ薬局のアプリから会員になることも可能です。

貯まったポイントは様々な景品、アイテムと交換することが出来ます。ポイント数に応じたアイテムが数多く取り揃えてありますので、貯める楽しみだけではなく、景品などと交換して有意義に利用することが出来るのも魅力です。

日常生活に必要な買い物をしながら、自然に貯めていくことが出来るので、いつの間にかポイントを貯めることが楽しみになっていきます。

交換できるアイテムの冊子もあるので、じっくりと冊子を眺めながら選ぶ楽しみも味わうことが出来ます。

スギ薬局のポイント景品カタログですがスギ薬局の店舗にて店員さんに声をかければ紙のカタログをもらうことができます。

身近な生活の小物アイテムから、高級食材や旅行券まで、実に取り揃えの幅が広く、自分が希望するアイテムまであとどれくらいのポイントが必要なのか確認するのも楽しみになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする