OCSでの追跡のやり方!追跡できない時のお問い合わせ電話番号も

OCSでは現在のお荷物の配達状況を追跡することができます。

公式サイト以外にもフリーダイヤルのお問い合わせ電話番号にて追跡する方法もあります。

OCSでのお荷物の追跡やお問い合わせのやり方を解説いたします。

OCSでのお荷物の追跡方法について

OCSで追跡できない時のお電話での追跡について

OCSでは自身のパソコンのwifi環境などの関係もありますが、なかなかインターネットにて追跡できない状況もあります。そんなときはお問い合わせ電話番号にて追跡をすることも可能です。

OCSのお問い合わせ電話番号は2つあります。

フリーダイヤルの0120-627-012は無料でお問い合わせができますが、一部の光電話やIP電話などからは繋がらない場合があるため注意が必要です。

通常の電話料金が発生してしまいますが、もうひとつのお問い合わせ電話番号の03-4231-9234も開設されており、繋がらなかった場合はこちらを利用する方法もあります。

OCSの荷物の現在のリアルタイムな状況(追跡状況)ですが、お荷物を発送してからあまり時間が経過していない時などにはタイムラグにより伝票番号を入力しても登録されていない旨のメッセージが表示され閲覧することができないケースもあります。

そんな時はこのように電話で問い合わせる方法を使うと良いでしょう。

OCSの公式ホームページからのインターネットによる追跡

追跡のやり方は公式ホームページの画面中ほどにある「荷物のお問い合わせ」の下にある「運送状番号を入力してください」の欄に番号を入力して隣の箱に虫眼鏡が描かれているアイコンをクリックすれば荷物の追跡情報を閲覧することができます。

「複数の荷物の検索」をクリックすれば「貨物のトラッキング」の画面に切り替わり、左下のウィンドウに最大10件まで、それぞれの番号をコンマで区切って入力してから「検索する」をクリックすれば複数の追跡情報が閲覧できます。

https://www.ocs.co.jp/trackings/search.html

https://webcsw.ocs.co.jp/csw/ECSWG0201R00000P.do

また、「メール登録通知」をクリックして登録を行えば設定したトラッキングポイントに荷物が到着するとメールで通知が行なわれるのも便利です。

OCSの貨物のお問い合わせやEメール登録通知に関してはこちらから

https://www.ocs.co.jp/customer/

よくある質問のコーナーも参考にしよう

OCSにお荷物を依頼するにあたって国際エクスプレス便に関してさまざまな疑問なども浮かんでくるのではないでしょうか?

そういった際にはホームページにある「よくある質問」のコーナーも参考にしてみましょう。

時間帯指定や、着払い、危険物や、土日祝日の発送などに関するQ&Aなども掲載されていますので参考にすると良いでしょう。

https://www.ocs.co.jp/faq/shipping/express/

OCSについて

OCSは「配達力も、青い翼」でおなじみの国際運送を取り扱っている企業で、ANAグループの機能を活かしたワンストップのサービスと高速輸送を実現しています。

世界中に160ものネットワークを持ち、アジア圏であればANA沖縄ハブ空港を利用して今日申し込めば明日届くのを皮切りに、メキシコへは直行便のデイリーフライトによる安定スケジュールで概ね2日から3日でというスピード感です。

国際エキスプレスサービスではビジネス貨物を迅速にドア・ツー・ドアで集荷から配達まで任せることができ、フォワーディングではANAグループ各社の機能を活かしてインターコムズに合わせた清算や生鮮食品の輸送も素早く行なえるほか、ロジスティクスでは運搬から在庫管理まで貨物の国際輸送に関するすべての業務を任せることができます。

さらに海外生活サポートサービスでは海外に居住している方を対象に日本の商品を取り寄せたい場合や、日本の新聞や雑誌などを講読したい場合に届けてくれるほか、大人向けやお子様向けの通信教育や講座を海外でも受講することが可能です。

OCSホームページはこちら

https://www.ocs.co.jp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする