NHK再放送なら「NHKオンデマンド」の視聴サービス!無料会員でも楽しめます♪

NHK再放送を楽しむためのサービスが「NHKオンデマンド」です。「NHKオンデマンド」は会員登録は無料ですることができます。会員登録したからといっていきなり料金が請求されるようなことも無く、まずは無料会員でも「無料番組」を好きな時に楽しむことができるようになっています。もちろん無料番組でもクオリティは高いものとなっていますので、もし気に入ってもっとNHKの再放送をお金を払っても思う存分ラインナップ豊富に楽しみたいと思ったならば、課金をして楽しめば良いでしょう。ちなみに有料会員でも月額972円(税込価格)という破格の料金でNHKの再放送を思う存分楽しめるようになっています。月額1000円以内で楽しめるところもリーズナブルだと言えるサービスです。

NHK再放送を視聴できるサービス「NHKオンデマンド」について

NHKオンデマンドは、NHKが保有する豊富な番組ライブラリー動画を、好きな時にオンラインで視聴できるオンデマンドサービスです。コンテンツは

①「見逃し番組」

②「ニュース番組」

③「特選ライブラリー」

④「無料番組」

の4つに分けられており、無料番組以外は単品もしくは月額料金プランを契約することによって視聴しなければなりません。

※オンデマンドサービスとは俗に「視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービスである。」と定義されており、別名「電子レンタルビデオ」とも言われていいますが、まさしくNHKの再放送サービスのことを表しているとも言えるでしょう。

NHK再放送を楽しめるサービス「見逃し番組」

①「見逃し番組」とは、地上波のNHK総合やEテレ、BS1やBSプレミアムで放送された番組の視聴に対応した見逃し放送サービスで、配信数は月間約600本ほどです。単品での視聴は1本108円からとなっていますが単品購入の場合の視聴可能期間は購入から1日間となっているのがネックです。

「見逃し番組」のなかでも『見逃し見放題パック』を契約すれば、該当番組が月々972円で見放題となります。基本的に放送された当日から2週間程度配信されているため、この期間内であればいつでも視聴可能となっています。

『見逃し見放題パック』には、おはよう日本やニュース7、ニュースウオッチ9など毎日放送されている②「ニュース番組」も含まれていますが、そちらに関しては配信期間はやや短めで1週間程度となっていることを覚えておくようにしましょう。

NHK再放送の中でも過去の厳選人気番組を楽しめるサービス「特選ライブラリー」

③「特選ライブラリー」は、NHKで過去に放送された番組の中から厳選された人気番組を集めたもので、これには「NHKスペシャル」や「新・映像の世紀」など、現在もNHK再放送のリクエストが多い番組が含まれます。

「特選ライブラリー」の動画数は約6000本となっており、単品の場合は1作品につき108円から、『特選見放題パック』を契約すると月々972円で該当作品を制限なしに見ることができます。単品購入は購入から3日間が視聴可能期間となりますが、パックセット加入者はいつでも視聴できます。

NHK再放送を楽しめる「NHKオンデマンド」は無料番組だけでも十分楽しめるコンテンツとなっています

このほか無料で視聴できる④「無料番組」も用意されており、無料番組については会員登録のみで誰でも視聴可能です。

ラインアップ数は多くありませんが、人気ドラマの第1話や話題のドキュメンタリー番組など種類は豊富です。

NHKオンデマンドはパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットからも視聴できます。

推奨環境はWindowsOSがWindows7や10、MacOSは10.9以降、Androidはバージョン4.4以降、iOSは9以降となっています。

オンデマンドサービスは各種ブラウザから視聴できますが、スマートフォンやタブレット用にアプリもリリースされています。

視聴状態は保存されますから、レジューム機能を使うことで例えば前日の夜に、自宅のパソコンから視聴した動画の続きを、翌日通勤途中にスマートフォンで視聴することも可能となっているのも嬉しい機能です。

NHKオンデマンド

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする