フェリシモカタログの請求電話番号!発売日に無料で請求できる?

フェリシモカタログの請求についてですが公式ホームページにて0120-924-213のフリーダイヤル(無料通話)にて電話をかけることができる番号も紹介されています。

また、『スマホdeコンタクト』というお問い合わせ専用の無料アプリもダウンロードできるようになっています。

こちらはスマートフォンにAppstoreやGoogleplayからダウンロードすれば通話料無料でオペレーターへとお問い合わせいただけます。

もしも何かカタログや冊子についてなど質問したいことなどがあればこちらの電話番号やスマホアプリにて相談してみてもいいでしょう。

フェリシモカタログの請求方法などについて解説していきます。

フェリシモカタログの請求方法について

フェリシモのカタログは書店やコンビニ、ネット上のショップなどから手に入れることができます。これまでにフェリシモにて商品を購入したことがある人には8月中と2月中に自宅へとブックレットが届けられると言われています。

そして書店などでの最新のカタログの発売日ですが一般的にはそのお届け予定日よりも遅くなっていると言われています。

ただ、この冊子(フェリシモカタログ)はデジタルベースでも利用できるようになっていて、フェリシモの公式ホームページなどでインターネット上で閲覧することができそのまま購入もできるようになっています。

フェリシモのデジタルカタログはフェリシモの公式サイトからいつでも自由に閲覧することが可能です。

https://www.felissimo.co.jp/contents/cataloglist/

フェリシモのメデ・ジュウキュウの冊子について

2018年においてはフェリシモのファッション冊子でも紹介されている『メデ・ジュウキュウ』が2018秋冬の新作を発表し、9月19日からウェブ販売も開始されています。そして、新作はシーズンルックやデジタル版冊子も利用できるようになっているのです。

『メデ・ジュウキュウ』の冊子(リーフレット)は商品を購入すると無料で届けてもらえるといわれていますので、この方法だと一番お得に紙ベースの冊子を自宅まで届けてもらえるといえます。

ただ、インターネット上でも閲覧できるため、紙の冊子にこだわらないのであれば、電子版(デジタルカタログ)なら無料で閲覧することもできます。

https://info.felissimo.co.jp/company/detail.php?id=978

この冊子を請求するという場合にもカタログ無料プレゼントが行われていたりします。

このブランドのウェブサイトに会員登録する際に申し込むという方法などもあります。

フェリシモのカタログは電話で無料で請求することもできる?

電話で無料で届けてもらえるのかという点については、契約している電話会社によってはフリーダイヤルが利用できない場合がありますが、フリーダイヤルは設けられています。

お電話番号ですが0120-924-213となっています。

電話にてカタログや冊子などが無料で請求できるかどうかという点について確認してみるという方法もオススメです。

また『スマホdeコンタクト』という無料アプリもダウンロードすることで通話料無料でカタログ請求などについてお問い合わせすることも可能です。

https://www.felissimo.co.jp/info/spdecontact.cfm

通話内容は録音されていますのでフェリシモのカタログ請求以外にも問題解決に向けてしっかりとした対応をしてもらいたい時にオススメできるアプリです。

ダウンロード時にマイクの許可を求められた時は「許可する」を選択した上でスピーカーモード以外で利用するようにしてください。

フェリシモの生活雑貨カタログ「クラソ」について

フェリシモカタログは、ヴィンテージマインドを今の着こなしにミックスさせたファッションブランドのフェリシモのファッション冊子です。

フェリシモのカタログは毎日が楽しくなるようなフェリシモの雑貨の冊子版などもあり、全国書店で発売もスタートされています。

『クラソ』というフェリシモの生活雑貨のカタログは2015年に春夏号が発刊され、3月10日から全国書店で販売開始されたといわれています。

この冊子は、「毎日の生活をもっと便利で快適に」をモットーに、「ワクワクやドキドキ感のあるもっと楽しい雑貨を」ということをコンセプトとしています。

そして、暮らしに寄り添うようなアイテムがたくさん紹介されている雑誌です。

例えば、料理や掃除、洗濯や収納、そして節約など、家事に関連する雑貨をはじめ外出時に活躍するようなデイリーファッションやファッション雑貨も扱われていて、暮らしをもっと明るくさせてくれるような素敵なアイテムたちが紹介されているのです。

https://www.felissimo.co.jp/kraso/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする