浪速運送の追跡サービス!追跡できない時のお問い合わせ電話番号

浪速運送のお荷物の追跡はホームページからお問い合わせ番号を入力することで追跡できます。一度に10件までのお荷物の追跡ができます。追跡できない時にはメールアドレスでのお問い合わせフォームを使ったり、お電話での追跡をすることもできます。浪速運送の追跡サービスができるURLなどについてご紹介します。

浪速運送の追跡

インターネットからのお荷物追跡

浪速運送の追跡の方法ですが簡単です。

お問い合わせ伝票番号を入力して「検索を開始する」ボタンを押すだけです。

浪速運送の公式Webサイトにアクセスしたら、『お客様専用サイトWeb貨物追跡』の案内のページをクリックするようにしましょう。

そちらのURLですが http://nais.fs-naniwa.co.jp/order_viw/order_viw.php3?sid=&uid=&perm= となっています!

一度に10件までお荷物の現在の状況が検索可能となっています。お荷物がちゃんと登録されていればその登録日時と最新状況が一覧で表示されるようになっています。

浪速運送で追跡できない時の原因について

メンテナンス中の時には追跡できないことがあります

Webサイトがメンテナンス中の場合ですと、一時的にインターネットからでは追跡できないことがありますから、その時はしばらく待ってから再びお問い合わせ番号を入力するようにしましょう。

メンテナンス作業が終了すれば無事に浪速運送のホームページから伝票番号にて追跡できるようになるはずです!

まだ登録作業が完了していない

追跡できない他の原因としましては、登録作業や情報更新がまだだったり、追跡状況が無事に反映されるまで時間がかかっているということがあります。

すぐに追跡状況が反映されない可能性を考慮して、最初のお問い合わせは荷物の集荷や発送後から数時間後に行うのがベストです。

こちらは荷物の紛失や行方不明を意味するものではありませんから、仮に追跡できないとしても、直ぐに焦る必要はないです。

大抵はしばらく待つことで荷物の情報がWeb上で反映されますし、反映に時間差があるだけで、荷物の場所を正しく把握するためには時間がかかることを理解しておくようにしておきましょう。

特に、集荷の直後や混雑するシーズンにおいては、このようなケースが発生することは珍しくないといえます。

そもそも伝票番号が間違えている

当たり前ですが、入力している伝票番号が間違っていれば追跡をすることはできません!しっかりと正しい数字を正確に入力するようにしていきましょう。

浪速運送では荷物の追跡については高度な管理体制で万全の対策を行っていますから、お荷物の紛失が発生する確率はとても低いものとなっています。

それでも追跡できない状況が続くなら、迷わずにメールや電話などで問い合わせて調べてもらうのが賢明です。

浪速運送のお問い合わせフォーム

お荷物を発送してから丸1日以上が経過しても追跡情報に反映されないなら、浪速運送に直接お問い合わせをする必要があります。

こちらの窓口もWebサイト上で公開されており、名前と返信先のメールアドレスを入力することで、荷物について尋ねることが可能となります。

http://www.fs-naniwa.co.jp/contact

会社や団体の荷物なら組織名も入れて、電話番号も一緒に入力するとやり取りがスムーズに行なえます。

勿論伝票番号も忘れずに入力を行い、発送日時や発着地も一緒に伝えるのがおすすめです。

サービスの充実に定評がある運送会社なので、追跡できない時には比較的優先順位を高くして、大切な荷物を探してもらうことができます。

より詳しい情報を提示することで、浪速運送も荷物の行方が追跡しやすくなりますし、早く見付けられる可能性も高まります。

 浪速運送のホームページや営業所、お電話での追跡について

浪速運送では国内に物流センターの拠点をたくさん展開しています。もしどうしてもインターネットからの追跡方法に不安があるのでしたら、最寄りの浪速運送の支店へとお問い合わせの電話をしてみてもいいでしょう。ただし、お荷物の発送に関係がある支店へと電話をすることがポイントになります。

http://www.fs-naniwa.co.jp/center/domestic.html

浪速運送は大阪に本社がある企業で、ファッションサービスナニワの名前でも有名です。
1927年に創業された前身から現在に至るまで、時代に合わせてサービスを提供しています。

Webサイトの情報提供もその一貫で、荷物の追跡サービスが代表的なものといえるでしょう。

衣類を中心としたアパレルに強みを持つ浪速運送は歴史だけでなく世界と運送で物流を担っている、確かな実績や実力を併せ持ちます。

フリーダイヤル(0120-50-7280)でのお問い合わせもありますので、サービス全般でのお問い合わせはこちらの番号のお客様相談室までたずねてみるようにしましょう。荷物の追跡に関しても細かいところまでしっかりと教えてくれることでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする