お役立ち情報

大戸屋アンケートの当選確率を上げるコツはある?回答のやり方、感想

大戸屋のアンケートですが、店舗にて実際にQRコードを読み取ってwebのお客様アンケートに回答してみました。

大戸屋ランチを食べてアンケートに回答してみた感想

 

アンケートの最後には自分のメールアドレスを入力して送信しました。

当選した場合には入力したメールアドレス宛てに大戸屋の本部から連絡が来る仕組みになっています。

 

大戸屋アンケートでは毎月スマホで使える500円分のデジタルお食事券が抽選で2000名様に当たる仕組みです。

 

今回は大戸屋のアンケートの当選確率を上げるちょっとしたコツ、

実際に回答して参加してみた手順を画像付きでレポ、

安全性などについても考察してみましたので参考にしていただけますと幸いです。

大戸屋のアンケートの当選確率を上げる方法、ちょっとしたコツとは

大戸屋アンケート

大戸屋のアンケートですが実際に参加してみて気付いた点があります。

それは適当に回答しても最後まで進めてしまう事です。

もちろん最後には個人情報としてメールアドレスを入力しましたが、それ以外には必要な情報などは特に入力しませんでした。

 

今回は大戸屋でお食事をしましたが、私はテーブルに座ってすぐにアンケートに回答しました。

テーブルに座るとアンケートの案内がテーブルの上にちょこんと置いてあったからです!

大戸屋アンケート店舗で回答

 

つまりレシートをもらう前にアンケートに回答することが出来た仕組みについては本当にビックリしました。

例えばケンタッキーやファーストキッチンなどのアンケートにも同じようなwebアンケートの仕組みがあります。

それらはお食事をした後のレシートの情報を入力することによって初めてアンケートに参加することができる仕組みになっているんです。

 

今回の大戸屋のアンケートはお会計後のレシートからも参加することができますが、別にレシートが無くても回答できてしまったのです。

これではひょっとしたら不正などができてしまうのではないかと思いました。。

大戸屋の店舗アンケートに参加するURLだけを知っていればそちらにアクセスして適当にアンケートに参加してしまうことも可能だからです。

 

またアンケートも適当に回答しても最後まで進めたので、実際に店舗でお食事をしていなくても大丈夫なのではないかとも思いました。

メールアドレスだけ用意しておけば別人になりすましてたくさん参加できてしまうのではないかとも思いました。

でもよく考えてみましたら適当に回答するのは辞めたほうが良いかも知れませんね。

スマホの通信費用のムダになる恐れがあります(汗)。

 

アンケートを集計する大戸屋の本部の社員さんの気持ちになって考えてみましょう。

そうすると適当に回答している人に対して500円分のデジタルお食事券を当選させてあげようとは思わないと考えられるからです。

ですので、ちょっとでも当選確率を上げたいならばやはりちゃんとお食事をしてリアルなしっかりとした感想を提出するのがコツになるのではないかと思いました。

 

また同じメールアドレス、同じ店舗にて何回もたくさん応募するのも当選確率を上げるには有効な方法になるのではないかとも感じましたね。

やはり大戸屋にとってもサービス向上に役立つしっかりとしたアンケートを提出してくれる人、

たくさんリピートしてお食事をしてくれるお客さんに当選させてあげたいと思うのが人情ではないかと思っています。

大戸屋のアンケートに回答して参加したやり方、手順を画像付きで解説

大戸屋アンケートに当選するコツとは

まずはスマホからQRコードを読み取ります。

500円分のデジタルお食事券は(大戸屋グループe-gift)とも呼ぶみたいですね。

大戸屋アンケート回答

 

ちなみに今回、私は大好きな定番メニューの『大戸屋ランチ』をたべました^_^。

まずは「ご来店日」と、「ご来店の時間」について尋ねられます。

大戸屋アンケート回答内容

 

こちらは『任意』とあったので私は特に入力はしませんでした。

こちらもひょっとしたらちゃんと入力しておいたほうが当選確率を上げる為には良かったのかも知れません(汗)。

 

次は店舗への来店頻度についての質問です。

大戸屋アンケート回答内容

私は「1ヵ月に1回程度」と回答しましたが、こちらも多めに回答しておいたほうが良かったのかもです。。

ただ、「はじめて」でもちゃんと誠実に回答していけば大丈夫っぽいです。

 

次はご来店の理由を回答していきます。

私は大戸屋が大好きなので全部チェックマークを付けようかなとも思いましたがほどほどにしておきました^_^。

大戸屋アンケート

 

 

次は「性別」と「年代」についてです。

こちらは『任意』ではなくて『必須』のようですね。

大戸屋webアンケート

大戸屋は若者向けと言うよりも少し大人の年齢層の人をターゲットにしているのかなとも感じました。

より美味しい料理のメニューを提供したり、男女どちらの層の利用が多いのかなどの分析に使っているのかも知れませんね。

 

次は「ご職業」について尋ねられます。

こちらも『任意』ではなく『必須』のようです。

私はフリーターでしたので「パート・アルバイト」で回答していきました。

大戸屋アンケート

 

次は店舗のスタッフさんより「商品のおすすめや説明」などがあったかについて質問されました。

私は「大戸屋ランチ」を注文しましたが、特に従業員さんと会話などはありませんでしたので「いいえ」を選択して進んでいきました。

大戸屋アンケートに回答してみた

 

次は今回利用した店舗で食べたメニューについて質問されます。

「複数選択可」みたいですが、ウソはつかずに正直に答えていけば良いかと思います。

大戸屋ランチを食べてアンケートに回答してみた感想

 

 

アンケートの回答進度も62%まで到達してきました。

次は10点満点評価で今回利用した大戸屋の店舗のオススメ度について尋ねられます。

大戸屋アンケート店舗の満足度について

 

お友達や家族へオススメできるか?が基準のようです。

点数を付けた理由も「任意」ですが、入力できますのでアンケートの当選確率を上げたいならば文章をちゃんと入力しておくと良いかも知れませんね(^ ^)。

 

次は店舗の「清潔感・雰囲気」や「従業員の接客対応」、「本日お召し上がりの商品」がさっき回答した『オススメ度』にどのくらい影響したかについて聞かれます。

あまり気にせずにサクサクっと回答していきましょう。

 

 

次は今回利用した大戸屋の店舗のスタッフから「明るい笑顔・挨拶」を感じられたかについて質問されます。

私は店舗の入り口にて男性のメガネをかけたおじさんのスタッフさんに「大戸屋ランチ」を頼んだのですが、デンモクを手に持ったまま素早く注文を送信してくれたので良い印象でした^_^。

席に座る前に注文を送信してくれたので待たずに早く食べることが出来て嬉しかったです。

また、広めの席に案内してくれたのも好印象でした。

大戸屋アンケート店舗のスタッフさんの対応について

ですので「一部スタッフが良かった」にチェックして回答を進めていきました。

 

 

最後に他には何かご意見・ご要望などがなかったかについて尋ねられます。

私は特に入力しませんでしたが、こちらもちゃんと入力しておけば当選確率も上がるかも知れませんね^_^。

 

そして大戸屋のお食事券の抽選に参加するかどうかについても最後に選択ができるようにもなっています。

抽選に参加するにはメールアドレスを提出しなければなりませんのでそれが不安な方はムリに参加しなくても大丈夫なようになっているようです。

ただ、個人的には参加しておいたほうがお得だと思います。

大戸屋アンケート抽選に参加するか選べる

 

もしも個人情報などが心配なのでしたら、あまり普段使わないメールアドレスなどを入力しておけば良いかと思います。

住所や氏名、電話番号などは入力しませんでしたし、メールアドレスしか入力しませんでしたので大戸屋のwebアンケートは安全に利用できると思いますね^_^。

大戸屋アンケートメールアドレスを入力

500円分のデジタルお食事券をゲットする為にもメールアドレスを提出して参加しておきましょう。

 

メールアドレスはもしも抽選に参加して当選した場合にはメールをちゃんと受信できるように

@ootoya.co.jp

のアドレスをドメイン指定受信しておくと良いです。

迷惑メール対策などしている人であればなおさらです♪

これで大戸屋の『お客様アンケート』が全て終了になりました。

大戸屋アンケート回答終了

大戸屋のアンケート以外にも店舗でもらえる割引パスポートもクーポンとして使えます

大戸屋割引パスポートについて

大戸屋の店舗でもらえる紙のスタンプカードの「大戸屋割引パスポート」ですが、2021年の4月1日に名前が「大戸屋パスポート」に変更になります。

令和3年となり、新しく生まれ変わるようです。

 

今までの「大戸屋割引パスポート」と同じ仕組みでお会計金額が500円ごとに1つスタンプを押してもらえます。

 

今まではスタンプ7つでお会計金額から300円が割引される特典でしたが、今回の新しい「大戸屋割引パスポート」では指定のメニューが無料になるように変更されています。

 

対象のメニューは『ミニ鷄と野菜の黒酢あん』、もしくは『ミニすけそう鯛(たら)の黒酢あん』です。 

 

これらは大戸屋のサイドメニューにもありますが、だいたい400円相当のメニューとなっています。

ミニすけそう鱈の黒酢あん

 

なので実質的には400円相当のお食事が無料で食べられると考えて良さそうです♪

 

スタンプを14個まで貯めると600円の割引の特典が受けられるみたいです。

 

黒酢あんがあまり好きでないならば、地道に14個までスタンプを貯めたほうが良さそうです(;ω;)。

 

今までの「大戸屋割引パスポート」のスタンプも「大戸屋パスポート」に移行できますのでその点については安心してください。

ただし、「大戸屋パスポート」も有効期限がありますのでそちらに関しては要注意です!

大戸屋のTwitterもお得なクーポン情報がたくさん

大戸屋Twitterスマートニュースで100円引き!

大戸屋のアンケートや、大戸屋パスポートの他にもTwitterもチェックしておきましょう!

期間限定のお得な無料クーポン情報が盛り沢山です(*´∇`*)。

 

スマートニュース(SmartNEWS)のスマホアプリで100円引きになるクーポン、

楽天カードでお支払いしたお客様さんに抽選で楽天ポイントが100ポイント当たるキャンペーン、

あの『出前館』との1000円OFFキャンペーン、

などなど知らないと損する情報がいっぱいです。

 

 

常に最新の情報は更新されますので定期的に大戸屋の公式Twitterアカウント

@Ootoya_Gohan
 

はブックマークしてチェックしておきましょう♪

まとめ

大戸屋でお得にお食事をする方法

大戸屋では店舗やレシートから参加できるアンケート以外にも、『割引パスポート』や、Twitterなどを利用することでかなりお得にお食事をすることができます。

知っているかいないかだけで年間にするとかなり差が付いてしまいます。

家族連れの方などは賢く利用すると家計の節約にも繋がりますので要チェックですね^_^。

スポンサー リンク

-お役立ち情報

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.