グーグル翻訳の無料アプリはインストール不要でオフラインでも使える機能がたくさん!

無料で使うことができるグーグル翻訳(Google翻訳)は、パソコンだけでなくスマートフォンのブラウザからでも利用することができるところが特徴的です。

使い方は、特別なアプリをインストールする必要はなく、お持ちのスマートフォンにてお好みのブラウザを起動して、グーグル検索で「翻訳」と検索してみましょう。

すると、グーグルの検索バーの下側に翻訳機能がある空白欄があるので、そこに翻訳したい日本語を入力することで自動的に英語に翻訳されるようになります。アプリを特にインストールしなくても使えることからスマートフォンの容量も食わずサクサクと快適に使えるところもグーグル翻訳の嬉しい特徴です。

グーグル翻訳は無料で使える英語翻訳アプリ(インストール不要でも使えます)

グーグル翻訳の音声読み上げ機能があれば苦手な外国人と会話することも怖くありません!

グーグル翻訳はリアルタイムですぐに英語に翻訳されるので、非常に分かりやすいだけでなく、どのような言葉が英語になっているのかがわかるので、英語の勉強になるというメリットもあると言えます。

英語以外の他の言語に翻訳したい場合は、言語の欄をクリックして別の言葉を選択することで切り替えることが可能です。

さらに、サウンドのボタンを押すことで、枠の中に書かれている言葉を読み上げてくれる驚きの機能も備わっています。

この読み上げ機能を使用することによって、グーグル翻訳を起動させながら外国人と会話する際に、円滑に意思疎通を行うことが出来るようになっています。

グーグル翻訳のアプリはまるで通訳案内士のような役割も果たしてくれます

このグーグル翻訳のアプリの読み上げ機能についてですが、具体的にはスマートフォンのマイクに向かって外国語や日本語を話すことによって、瞬時に翻訳してくれるようになっています。

この機能を活用することで、外国人と日本人が会話をする際に、グーグル翻訳を使用することでまるで通訳案内士のような役割を担ってくれることが期待できるのです。

実際の通訳案内士と比較してしまうとやはり正確に翻訳することは難しいと言えますが、対応している言語の範囲内であれば、簡易的に意思の疎通が可能にはなりますので普通に使う分にはストレス無く使うことが出来るようにもなっています。

このグーグル翻訳のアプリの読みあげ機能ですが、すべて無料で利用することができるので、急に外国人と会話するシチュエーションに遭遇した時には非常に便利に活用できることを覚えておくといざという時に役に立つことでしょう。

スマートフォンにグーグル翻訳のアプリをインストールして外国人とどんどんと会話していけば英語も楽しく習得していけることも期待できますし、実戦さながらのトレーニングにもなりますのでまさに一石二鳥にもなります。

グーグル翻訳は英語以外の言語にも対応しておりIQの高い人工知能が組み込まれています

また、グーグル翻訳の対応している言語ですが、日本語と英語だけでなく、韓国語やドイツ語、ロシア語や中国語など様々な言語が選択できるようになっているのもグーグル翻訳の優れた機能の一つだと言えるでしょう。

スマートフォンにインストールするだけですぐに使えるアプリでありながらもIQの高い人工知能が組み込まれていて世界中で愛されるアプリとなっているのもうなづけてしまう翻訳アプリとなっています。

グーグル翻訳には英文で書かれた写真をカメラで撮影することによって翻訳してくれる隠れた機能もあるのです

さらにグーグル翻訳のアプリでは、写真を撮影することにより、その英文を解釈してそこから日本語に翻訳することができる機能なども搭載されています。

ただし、この機能を利用する際には、グーグル翻訳がスマートフォンのカメラへアクセスする事を事前に許可する必要がある点には注意しておかなければなりません。

カメラへアクセスする権限を与えなければこのカメラ撮影翻訳機能は使用することは出来ません。

必ず利用する前に、グーグル翻訳にカメラへのアクセス権を与えておくことを覚えておくようにしておきましょう。

グーグル翻訳のアプリはオフラインでも優れた機能が搭載されていますし無料で端末にインストールすることもできるようになっています

グーグル翻訳のスマホアプリで使用できる機能はパソコンなどのPC用ブラウザで使用する時よりも直感的に使いやすくなっているところも魅力的だと言えるでしょう。

非常に視覚的に見やすいインターフェイスにまとめられているだけでなく、アプリにしか出来ない機能面も使いやすく計算されて造られていると言えます。

きっと実際に使ってみればそのグーグル翻訳の素晴らしさが理解できるのではないかと思います。

グーグル翻訳(Google翻訳)の使い方の動画やアプリのインストールについてはこちらから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする