ジェフグルメカードはマクドナルドでは使える?他のハンバーガー屋さんは?

ジェフグルメカードマクドナルドでは使うことができるのでしょうか?またマクドナルド以外での他のハンバーガーショップでは使うことができるのでしょうか?実はモスバーガーではジェフグルメカードを使うことができます。またチキンフィレサンドなどのハンバーガーを扱っているケンタッキーフライドチキンでもジェフグルメカードは使うことが出来ます。ジェフグルメカードが使える対象店舗一覧などについて紹介していきます。

ジェフグルメカードはマクドナルドでは使える?

ハンバーガー屋としても有名なファストフードショップにはマクドナルドがあります。利用をしたいときにジェフグルメカードが使えるのか気になるところですが、対象店舗にはなっていないので残念ながら使えないのが現状です。

では他のハンバーガー屋では使えるのか気になるところです。現在ジェフグルメカードが使えるサービスはモスバーガーがあるので知っておくといいです。マクドナルドと比べると単価は少し高めになるサービスなのでジェフグルメカードが力を発揮してくれることでしょう。

販売価格ですがハンバーガー1つ300円以上のものも多く、中には400円くらいのこだわり商品もあります。また1000円近くの商品も用意されているので現金の代わりに使えるジェフグルメカードを使ってコスト削減が可能です。

サイドメニューにも利用できるため、頻繁にモスバーガーを使う人にとっては使いやすいのがジェフグルメカードといえます。

モスバーガー以外のハンバーガー屋だとケンタッキーフライドチキンでも使えるのが特徴です。ケンタッキーでは「チキンフィレサンド」などをハンバーガーとしてお取り扱いしています。

ケンタッキーフライドチキンは鶏肉を使用したハンバーガーをメインとしているサービスで、主にパーティ系の商品を扱っています。

ハンバーガー系の商品ですが390円くらいの商品が多く、ジェフグルメカードが1つあれば購入して食べることができるでしょう。サイドメニューも豊富でカーネルリングやモナカアイス、ビスケットといったものがあります。

このようにハンバーガー系を取り扱っているショップにて現在利用できるサービス店舗はモスバーガーとケンタッキーフライドチキンだけとなっており、それ以外のサービスですと利用できないようになっています(2018年現在)

  • マクドナルドを頻繁に使っている人はジェフグルメカードは利用することはできないのでお財布の中にはしっかりと現金を入れておくように注意しておきましょう!

ジェフグルメカードが使える店舗一覧をご紹介

ジェフグルメカードは使えるお店は限られていますが、外食業界最大の規模を誇っている食事券だけに利用可能な店舗は30000店舗以上を誇っています。

額面は500円券のみの1つで有効期限は設定されていないのが特徴です。

対応しているショップは公式サイトにて一覧をチェックできるようになっていますので、これから利用したいショップが該当しているのかどうかなどは事前に確認しておくようにするといいでしょう。

https://www.jfcard.co.jp/sp/info/

ジェフグルメカードとは?

【便利】

・全国35,000店舗の加盟店でご利用いただけます。
・加盟店は、47都道府県全てにあり、都心部だけでなく郊外にも多いのが特徴です。
・額面は500円1種類のため、煩雑さがなく現金同様にお支払いいただけます。

【安心】

・有効期限はございません。お好きな時にご利用いただけます。

【信頼】

・外食産業関連で最大規模の組織であり、40年以上の歴史を持つ(一社)日本フードサービス協会を母体としています。

ジェフグルメカードは株式会社ジェフグルメカードが発行をしている商品券で、主に飲食店で利用できるのがメリットです。

現金を持っていなくてもジェフグルメカードがあれば現金の代用として使えるため便利と言えます。

大切な人への贈り物などギフトカードとしても重宝する商品なので使い勝手がいいです。

外食産業の団体である日本フードサービス協会を母体にして活動を行っているのが株式会社ジェフグルメカードになります。

基本的に加盟店のみで利用できる商品券となっているので、それ以外のサービスでは使えないのが難点です。

ただし、加盟店の数は変動もしていますのでマクドナルドでも使える時がくるかも知れません。

ジェフグルメカードの公式ホームページはこちら

http://www.jfcard.co.jp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする