ユーキャンでの土地家屋調査士の勉強法!過去問や合格実績率は?

2018年の9月現在ですとユーキャン土地家屋調査士の通信講座はすでに配布を終了してしまっています。2018年現在においてはヤフオクなどでテキストなどを探してみると、過去のユーキャンの土地家屋調査士講座に付属していた作図用具セットなどが5000円前後で販売されていたりするのを発見できました。その他にもフリマアプリのメルカリのサイトでも安めのお値段にて販売されているようです。またユーキャンのテキストの過去問を手に入れる方法は後ほど説明いたします。

通信講座のユーキャンの土地家屋調査士テキストのみで合格はできる?

結論から言いますとユーキャンの土地家屋調査士のテキスト問題集のみで合格することは不可能に近いです。これは実際にユーキャンの土地家屋調査士の講座で学んで合格した人による体験談によるものです。以下にその理由を述べていきます。

ユーキャンの通信講座ですが、最新版の土地家屋調査士の問題集として実戦で使えるかどうかということで考えた場合、テキストの内容が古く、最新の本試験の傾向に合わせた細かいアップデートなども対応していなかったようです。

現在では土地家屋調査士の本試験に合格するためには実務的な応用問題をクリアしなければ厳しいのが現状のようで、資格予備校生もそういった勉強に力を入れて取り組んでいるのが近年の傾向となっています。

しかしながらユーキャンの通信講座では昔ながらの超基本的な作図問題ばかりでこれだけでは本試験での合格は難しいだろうなと感じてしまうテキストになってしまっていたようです。

また、法改正に伴う教材のアップデートなども遅れがちで、肝心な本試験に間に合うタイミングでは郵便も届かず、メールなどでその旨をお知らせしてくれるというスピード感にも欠けていたようです。やはり本試験の1ヶ月前には最低でもテキストの訂正などを間に合わせて欲しいものです。

ユーキャンの場合ですと、土地家屋調査士のテキストのリニューアルに関するお知らせは、1年のうちでおおよそ春と秋だけという形式じみた時期にだけ郵便が届くような感じになっていたようです。同じ通信講座ならば東京法経か、LECのほうが人によってはオススメの勉強ができるかもとのことです。もしくは答練するということも個人的にオススメだそうです。

なんとしても本試験にて合格したければいろんな問題集を併用してユーキャンのテキスト以外でも実戦的な知識を付けていく勉強法が欠かせません。各予備校で行われている模擬試験なども活用して本番直前に備えた情報などを集めていくようにする努力も必要になってきます。

スポンサー リンク

ユーキャンの通信講座のテキストは初めての基礎学習としてはオススメです!過去問も見逃せない

まとめますとユーキャンの土地家屋調査士テキストは分かりやすいため、初めて受験をする人達の基礎学習には向いています。このテキストで基礎的な知識を身につけるという気持ちで購入して学習していくなら良いですが、実際に合格した人たちは他社製の過去問題集なども併用してかなりの時間、勉強していたようです。答練の問題もユーキャンの過去問と同じくインターネットにて手に入れられますので上手く活用していくことがオススメです。

覚えておきたいこととしてユーキャンのテキストでは模試などは体験出来ませんので、合格を目指していくならば、その後どこかの予備校にて積極的に模擬試験にもチャレンジしていくことが必要になります。

ユーキャンのテキスト1冊の解説は充実した内容となっていますので、作図の際の定規の使い方や作図方法についての基礎的な学力を身につける目的で利用していけば良いのではないかと思います。

六法もついていることからテキストの応用力も高いものとなっていますし、ユーキャンのテキストに絞ってまず基礎的な学力を完全なものにしていくことも大事だと言えます。

ユーキャンの通信講座のメリットは、自分の都合の良い時間に繰り返し学習を行うことが出来るところでしょう。初心者の方の自宅学習にはもってこいです。

ユーキャンでの土地家屋調査士の合格率や過去問の入手方法は?

土地家屋調査士の合格率は毎年発表されていますが、ユーキャンでの合格率については詳しく公開されていません。知りたい場合にはユーキャンの受け付け窓口で聞くと話せる範囲であれば教えてくれる可能性はあります。

ユーキャンの土地家屋調査士の過去の問題集は、大手の予備校が問題解説集として発行しています。インターネットからも発注することが出来ますので、どこに住んでいても入手可能です。過去10年分くらいが1冊にまとまっていますので、値段は少し高くなりますが合格のために手に入れたい場合は発注してみても良いでしょう。

ユーキャンの通信講座で基礎的な知識をつけた人達が、こういった過去問題集をしっかりとこなしていくと知らず知らずのうちに本試験にのぞめるような学力が付いていき合格へと近づいていったようです。

ユーキャンの過去問題集と付き合う際には、ユーキャンのテキストについていた六法を手許に置いて学習することが必要です。解答を導き出す根拠となる条文や先例等を確認しながら勉強をする方法をとるようにすると効果的になります。

ユーキャンでの通信講座だけでは難しかった本試験へチャレンジする気持ちが、過去問と付き合っていくと自然とわいてくるようになっていくことでしょう。

ユーキャン土地家屋調査士メルカリ販売商品一覧

ユーキャン平成29年度土地家屋調査士試験解答速報

ユーキャンでのよくある質問・お問い合わせはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする