第一貨物での追跡番号やお問い合わせ番号、営業所TEL!

第一貨物では伝票によるお荷物の追跡の他にも営業所へのお電話によるお荷物のお問い合わせや、住んでいる自宅の住所を入力すればお届けまでの配達日数を自動的に計算してくれる便利なサービスがあります。

インターネットを使った第一貨物でのお荷物追跡のやりかたなどについて紹介していきます。

第一貨物での追跡番号を使ったお荷物の照会方法

第一貨物は全国に支店をもつ宅配サービスの会社です。宅配で荷物を送った場合、その荷物がきちんと発送されているのか、今はどの地点まで運ばれているのか、きちんと先方が受け取ったのかなど確認したいときがあると思います。

そんなときは追跡番号を利用して、現在のお荷物の状況を照会する方法があります。

インターネットを利用できる環境にある方は、第一貨物の公式サイトを利用して行います。

トップページに「貨物追跡照会」というページがありますので、そこをクリックすると検索画面がでてきますので、お手元の伝票に記載されている11桁の伝票番号を半角数字のハイフン無しで入力するようにします。

最大で一度に10件まで一括で同時にお問い合わせをすることができます。

そして「検索」ボタンを押せばすぐに現在のお荷物の配送状況を知ることができるようになっています。

誰でもWifiなどに繋がったインターネット環境さえあればいつでもどこでもご利用することができますので、ぜひ使ってみてください。

荷物の現在の追跡状況を素早く知ることができる安心できるサービスとなっています。

http://www.daiichi-kamotsu.co.jp/chase/contact_num/

第一貨物でのお問い合わせ番号の便利な使いかたとは!

第一貨物でお荷物を送った際に、きちんと先方に届いたのか気になることがあると思います。そういった際は伝票に記載されているお問合せ番号を利用して、お電話による追跡をすることも可能です。

きちんと荷物が発送されているのか、現在どの地点まで運ばれているのかなども担当者に詳しく教えてもらえば安心することでしょう。

Wifiなどのインターネット環境につながっていなくても、スマートフォンや携帯電話にて第一貨物の営業所に電話さえすれば追跡状況を知ることが出来るのはアナログな人にとっては便利なサービスと言えます。

荷物を発送した際に伝票番号の控えをもらうと思います。すぐに捨てたりせずにお荷物が到着するまでしっかり持っているようにしておきましょう。

このようにインターネットをご利用になられない方は、営業所(事業所)に電話で問い合わせることもできます。

どなたでも、いつでも簡単に利用できるサービスですので、ぜひ利用してみてください。

http://www.daiichi-kamotsu.co.jp/company/office/

第一貨物ではお届けまでの配達日数を計算してくれる便利なサービスも公式ホームページに用意されています

第一貨物には他の運送会社にはなかなか用意されていない配送日数照会のサービスも用意されています。

こちらは第一貨物の公式ホームページにて、お預かり日とご自宅の住んでいるところの住所、お届け先の都道府県などを簡易的に入力すればだいたいのお届け日数を自動的に計算してくれる便利なサービスとなっています。

ただし、注意点としては2000キログラムを超える貨物の輸送に関しては別途で事業所まで電話で連絡をして配送可能かどうかなどを確認することがオススメされています。

https://www.daiichi-kamotsu.co.jp/php/LeadTime.php

第一貨物では運賃の自動計算サービスも使えます

第一貨物ではさらに運賃を計算してくれるサービスも公式ホームページにて使うことができるようになっています。

こちらも便利なサービスで住所や郵便番号のいずれかと、荷物のサイズや住所などを入れれば簡単に運賃を算出してくれるようになっているので便利です。

必要に応じて使っていくようにしていきましょう。もちろんどの配送方法でもトラッキングナンバー(追跡番号)はきちんと付いてきますので安心して荷物を預けることが出来ます。

https://www.daiichi-kamotsu.co.jp/php/rate_calc.php

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする