アバロンミュージックスクール

歌のテストが嫌!?中学生女子や男子が緊張を克服する2つの方法!

歌のテストが嫌で仕方ない悩みを少しでも解決する方法があれば知りたいと思いませんか?

「明日、学校で歌のテストがある。。 ああああぁぁぁぁ、、、、みんなの前で音痴なのにムリヤリ歌わさせられて、緊張して膝もガクガクするし、できれば学校なんて休んでしまいたいww」

と思っている男子中学生や女子中学生も多いかも知れませんね(汗)。

 

「そもそもなんで歌のテストって学校の教室でみんなの前で歌わなきゃならないの?、一人で担任の先生と2人だけで個室でやればいいじゃん(; ・`д・´)」ってムカついている男子や女子もいることでしょう。

 

でも、実は歌のテストを学校の授業でみんなの前で歌うことはしっかりと意味があるんです!

 

こちらでは苦手な「歌のテスト」を克服する方法について

1,家で一人で練習してコツコツと上達する方法、

2,緊張しないで歌えるようになるためにはどうしたら良いのか、

など2つの方法について説明していきたいと思います!

中学校の歌のテストがキライな男子や女子はこんなことで悩んでいます

先生に「もっと声を出しなさい!」と強要されて困っている。。

 

 昔、風邪をひいていて、その時に体調も良くないのに歌のテストをやらされて、先生から「もっと大きな声を出しなさい」と言われて泣きそうになった。

 

それ以降トラウマからか、みんなの前で歌おうとするとカラダ中の震えが止まらずに小さい声しか出せなくなってしまった。

 

先生に「歌のテストをやりたくないです」と断る勇気がない。。

 

テストを受けないと点数も0点になってしまうし、音楽の成績も悪くなるとは分かっている。

 

でもとにかく歌うと心臓が飛び出るようなプレッシャーに襲われて、お腹も痛くなってキブンも悪くなってしまう自分がいる。

 

自分でも分かるくらいの音痴で、みんなに笑われるたびに消えてしまいたくなってくる。。

 

歌うたびにとにかく自信喪失→いつも頑張っても緊張からかさらに変な声で歌ってしまって笑われる→自信喪失→悪循環の繰り返し(*´Д`)。

 

歌に自信がある女の子はいいですけど、みんなの前でいつもイヤなのに歌わさせられて、まるで公開処刑です(泣)

 

いつも休み時間にコッソリと泣いている自分がいました(涙)。

 

そのせいで学校にも行きたくなくなったし、先生に反抗してしまったり、学校を休んでしまう自分がいたりで、とっても苦しい思いをしています。。

歌のテストの悩みを克服するためにはまずは考え方を変えてみよう

そもそも、何故「歌のテスト」はみんなの前でやらなくてはいけないのか?これは実は意味があります。

 

社会に出れば、皆の前で会社の会議などでスピーチやプレゼンをしたり、上司に意見を言ったりするような場面も出てきます。

そうなったときに、きちんと自分の意見を言えないような人は損をしてしまう場面も出てきます。社会に出ればもっとツラいことがたくさん待っています。

 

また、歌というのは演奏に合わせて歌うもので自己表現の場所であって、聞く人がいなければ成り立ちません。。

そうでなければ、お風呂で歌っているのと同じことになってしまいます(汗)。

 

みんなが考えているよりも、人は自分のことを見てはいないです!!自意識過剰にならないように頑張っていくしかないのです。。

だとすれば、「歌のテスト」から逃げることよりも、どうしたら上手く向き合っていけるか??それについて考えていくべきだと思います。

歌のテストが嫌!?中学生女子や男子が緊張を克服する2つの方法とは

1、自宅でボイトレをして自分の声を録音しつつ歌う練習をしてみるようにしましょう

今の令和の時代は非常に恵まれていて、安い本などをAmazon(アマゾン)などで買えば、自宅でボーカルトレーニングをできるような環境を作ることも可能です!

 

自宅で家で練習するということは、緊張しない自分を作っていくことにもつながりますし、何より家で毎日1日に15分だけでも自分の声を録音しつつ、練習することで、少しづつ歌を歌うことへの苦手意識を無くしていくこともできることでしょう。

 

ちょうどオススメのAmazonで売っている本で『みるみる歌が上手くなる魔法のボイストレーニング 』という本が販売されています!

 

この本は中古本であれば500円以内で買えますし、何よりAmazonのランキングで1位にもなったくらいスゴイ本なのです!!!

分かりやすくDVD付きですから、家で自分で動画を見ながら少しづつ自信を持って歌の練習をしていくことができます。

 

歌に対してキライな思いをもって逃げていても何も始まらないです!まずは自分自身で楽しむことから少しづつ始めてみるようにしましょう。

2、歌のテストが嫌な中学生女子や男子ほどボーカルレッスンを受けてみるべし

オススメなのは無料で体験レッスンができるボーカルトレーニングを受けてみることです!!

一度だけでしたら、無料で体験レッスンを受けることができますし、もしも一人だけで不安なのでしたら友達と一緒に行ってみても良いでしょう。

 

オススメな音楽スクールとして『アバロンミュージックスクール』という学校があります。

この学校はボーカルトレーニングに力を入れており、生徒さんの声を録音しながら先生が客観的に上達へのアドバイスをしてくれるのです。

無料体験レッスンの後は月謝制になりますが、いつでも1カ月単位で辞めることもできますし、料金も他のボーカルスクールと比べてもかなりの格安価格です。

 

生徒さんも中学生や高校生の生徒さんもいらっしゃいますし、レッスンを続けるにつれて歌が苦手だったのが楽しくなるようになり、緊張することもなくなって、ライブハウスなどでみんなの前で歌えるようになったりもしています。

 

もしも自分が人前で歌うことが苦手で「これからの人生を良くするためにも1ヵ月だけでもボーカルスクールに通ってみたい」と言えば、お父さんやお母さんも嫌な顔はしないことでしょう♪

 

歌はトレーニングしていくことでいろんなことに自信が持てるようになって、自分自身が成長していくことができます!

アバロンミュージックスクールであれば、オンラインレッスンも受けられますので、学校まで行けなくても自宅でトレーニングを受けることもできるんです。

アバロンミュージックスクール無料体験レッスン

まとめ・・・・歌のテストの悩みを克服するコツ

「歌のテスト」が嫌なことは本当に切実な問題ですが、悩んでクヨクヨしていても仕方がありません。

どうすれば前向きに考えていくことができるか?そのように考え方を変えていくようにしましょう。

 

人は誰もそんなに他人のことは気にしていませんので安心するようにしましょう。

それよりもまずは歌を少しでも好きになるように努力をして、前向きに考えていくことが何よりも大事なことです!

 

中学生のうちから「歌のテスト」など嫌なことから逃げるクセが付いてしまいますと、ずっと逃げ癖がついてしまうようになってしまいます。

歌のテストを克服するコツが身に付けば、いろいろなことに自信が持てるようになる筈ですし、頑張っている自分は周りも応援してくれるものです。

 

歌のテストの悩みを克服して明るく楽しい中学校生活が送れるようになってもらうことを祈っています!!

スポンサー リンク

-アバロンミュージックスクール

Copyright© お役立ちサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.