アバロンミュージックスクール

【男子高校生】歌が上手くなる方法!変声期の高校生でも改善できます

声変わり前の男子高校生が歌が上手くなる方法はプロに録音してもらって自分の声を客観的に分析してもらうことです!

男子の高校生でよくある悩みが「自分は歌が下手」「友達とカラオケに行っても恥ずかしい」という悩みですね・・。

ですが、ハッキリ言って、アマチュアの自分でくよくよ考えていても何にも上達はしていかないでしょう。。

それであれば、無料で受けられる体験レッスンでプロの先生からアドバイスをしてもらったほうが良いと思います!

変声期がもう終わってしまっている男子高校生であったとしても激的な変化を感じられることでしょう。

希望であれば、プロ用のレコーディング機器で声を録音してもらい、客観的に自分で自分の声を聴くことで上達しているのかどうかが少しづつ分かるようになっていくのです。

アバロンミュージックスクール』では、男子高校生は無料体験ができます!

また、もしも月謝をお支払いして本格的にボーカルレッスンを受けるとしても10%割引の特典が受けられます!

しかも1回のレッスン料も安いですし、辞めたくなったらいつでも辞められるのでとってもお得です。

自分の好きな歌を無料でスタジオでプロに録音してもらうだけでも価値があります!

無料で録音だけしてもらって家に帰っても大丈夫ですし、教室に通えないならば、家にいながら自宅でオンラインレッスンも受けられますのでまずは気軽に試してみましょう。

ボイトレスクールは【アバロンミュージックスクール】無料レッスン申込募集

男子高校生の歌に対する悩みはこんなものがあります

  • 声変わりする前に高い声で一生歌っていけるような正しい発声法の知識を身に付けたい
  • 中学の時から友達とカラオケに行っているが、B'zの曲のサビがいつまでも歌えるようにならない
  • 綺麗でゆったりとしたビブラートの出し方が分からない
  • 力強い高音が出せるようになってみたい
  • 音感やリズム感があんまり良くなくてどうしたらいいか困っている
  • お腹から声を出すということの意味が分からない
  • 部活でバンドのボーカルを努めることになったけれど、友達みんなの視線が冷たい

声変わりの時期の男子高校生が独学で歌を歌っていった失敗談

  • 友達とカラオケに行った回数は100回を超えているものの、初めてカラオケに行った友達よりも下手だと言われてしまった
  • 初めてできた彼女からデートでカラオケに誘われたけれども怖くて断っている自分がいる、歌が下手なことがバレたらフラれてしまった
  • 変声期の大事な時期にムリに声を出すことを覚えてしまい、間違った練習をしすぎて喉を傷めてしまった
  • ボイトレを自己流で1年続けていたところ、のどや鼻に違和感を感じるようになり、病院に行ってクスリをもらわないと生活できないようになってしまった
  • ネットで「喉を使ってビブラートをしていると喉を痛める危険がある」という書き込みをみた。果たして正しいビブラートができているか不安でたまらない。
  • 体力がないせいか、ちょっと歌うだけでも息切れがしてしまう。のどに力を入れないで声量を増やす方法が分からなくて困っている。
  • 一ヶ月前に喉の痛みがあり、そこから声がかすれて現在も続いている。調べたところ、声帯ポリープかも知れない。このまま声を出し過ぎていて大丈夫か分からない。

正しいボーカルレッスンを受ければ、心の不安をなくし、歌の上達を感じることができ、将来的に歌を歌うことが楽しくなる自分になれます

『アバロンミュージックスクール』ではあのAmazon(アマゾン)のランキングで1位を獲得した本に書いてあるボーカルトレーニングを授業でも取り入れています。

また、定期的に心の面のカウンセリングも実施しているので、精神的にも安心して先生に相談しながら一緒に歌を上達していくことができるんです。

音程やリズム感も向上していけますし、狙ってカラオケでも高得点が出せるようになっていけます。

もしかしたら、自分の眠っていた才能を引き出してもらえて、プロボーカリストとしてデビューできるようになるかも知れません。

今まで一人で部屋でうじうじと悩んでいたことがウソみたいに明るい自分になれることでしょう。

仲の良い友達もたくさん出来るかも知れませんね。

 

また、今の令和の時代はネットが普及していることによって、誰でもiTunesなどを活用してプロになれるチャンスも広がっているんです♪

生徒同士でライブハウスで仲良く楽しんで歌うことができるような自分にだってなれます。

きっとスクールに出会う前までは想像もできなかった自分に出会えていることでしょう。

スポンサー リンク

アバロンミュージックスクールに実際に通っている生徒さんたちの声を紹介

生徒との信頼関係をすごく大切にしてくれるスクールだから、今では音楽に限らず困ったことはすぐに相談しています。さまざまなスクールの体験レッスンを受けましたが、アバロンのレッスンは全く違います。音楽に対する熱意や、生徒に上手になってもらおうという気持ちが第一だからなのかもしれませんね!

以前に他のボイトレにも通っていましたが、発声ばかりで効果が全く見えませんでした。しかし、アバロンでは他のボイトレとは全く違う方法で苦手なところから修正していただくことができ、体験レッスンを1回受けただけで自分自身の変化を実感できたのです。本当に音楽が大好きな先生方の熱意で、僕のやる気は一気に変わりました!

僕はプロの歌手を目指している学生なのですが、どうしても音程や声量が安定しなくて、基礎から歌唱までしっかり学べるところを探していました。そして、偶然インターネットでアバロンを見つけ、すぐ次の日に体験レッスンを受けに行きました。

自分で無理なく、楽しく。リフレッシュできるので、歌を歌いにアバロンに来るのが毎回楽しみです。レッスン回数やレッスンスケジュールを自分の都合に合わせて決められることも魅力。趣味として音楽を習っている僕でも気軽に楽しめています。

初めてということもあり不安でしたが、講師の方の楽しいお話と色々なアドバイスで、とても安心できました。
また、先生のプロフィールを拝見したことも、安心して体験に伺えた理由です。やはりよく知らない方に習うより、キャリアのはっきりしている方に習うほうがいいですね。

男子高校生でも通いやすいレッスン料金がアバロンミュージックスクールの魅力です

割引制度

  • 中高生、60歳以上の方は全コースが割引適用で毎月レッスン料が10%OFF!
  • コース、回数は途中で変更可能です。
  • 回数が増えるほど割引されてお得

ボイトレスクールは【アバロンミュージックスクール】無料レッスン申込募集

アバロンミュージックスクールに通うべき男子高校生はこんな人がオススメ

  • 自分の才能に気づいてみたい、カラオケで女子高生にウケの良い歌を歌えるようになってみたい人。
  • 高校生の男で超絶音痴、中1の時に1オクターブ低いと言われて以来、ずっと口パクしか出来なくて悩んでいる人。
  • 歌の上手い男子と仲良くなる方法について知りたい人。歌の上手い男子のいるグループに入りたい人!
  • 大好きな歌手のモノマネができるようになってクラスのみんなに笑って欲しい人。
  • 声が低くってカラオケで歌える歌があまりなくて困っている人。高い声の歌も歌えるようになりたい人。
  • マンガ、ゲーム、ネット以外にも趣味を見つけたいと願っている男子高校生。
  • 歌が上手くならなくてもよいけど平均的な上手さになりたい男子高校生。

アバロンミュージックスクールの校長先生は2004年に音楽学校を作った現役ミュージシャンです

アバロン・ミュージック・スクール 代表 後藤 友輔

男性3人組ユニット「To Be Continued」を結成し、ソニー・レコードよりメジャーデビュー(売上200万枚)。
作詞/作曲/プロデュースを担当。

ソニーレコードと契約していたころ、ロサンジェルスのスタジオでマイケルジャクソンのキーボードを担当していたミュージシャンの言葉から影響を受け、その後の音楽人生が変わった人です。

音楽から受けた感動をたくさんの生徒さんに伝えるべく、ボーカルや作曲などの指導にあたっています。

歌に自信がない男子高校生でも彼のスクールで基本的なことを学んでいけば、自信を持って歌を歌っていけるようになることでしょう!

 

また、最近では女性アーティストのプロデュース活動なんかもしています。

葉菜子(ex-BiS/ムロパナコ)と後藤友輔(To Be Continued)が率いる音楽プロジェクト"Her knuckle"。

アバロンミュージックスクールは男子中高生は割引価格でレッスンを受けることができます

学校は東京の渋谷や池袋、横浜や千葉、埼玉の大宮、静岡や仙台、久留米などにも校舎があります。

もちろん学校へと通えない場合には自宅にいながらオンラインレッスンを受けることも可能です。

パソコンやスマホ、タブレットなどがあればOKなので、交通費もかかることもありません。

もしも学校へと通うことができれば上達のスピードもより早くなっていくことでしょう。

まずは勇気を出して体験レッスンを受けてみることをオススメします!

アバロンミュージックスクール無料体験

スポンサー リンク

-アバロンミュージックスクール

Copyright© お役立ちサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.